mati 1_R.jpg

任天堂が逆転勝訴=コントローラーの特許訴訟−米控訴審



【ワシントン時事】任天堂の家庭用ゲーム機のコントローラーをめぐる特許侵害訴訟で、米連邦巡回控訴裁判所は13日、同社の米国法人に2100万ドル(約19億6000万円)を原告のアナスケープ社に支払うよう命じた地裁陪審団の評決を取り消した。任天堂が逆転勝訴した形だ。
 アナスケープ社は任天堂の家庭用据え置き型ゲーム機「Wii(ウィー)」や「ゲームキューブ」などのコントローラの設計で特許を侵害されたと主張。2008年にテキサス州の連邦地裁陪審団が原告側の主張を一部認める評決を下していた。 
【経済の最新記事】
posted by Takeboss at 14:41 | 東京 ☁ | Comment(0) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページランク表示用ブログパーツ E-PageRank


PING送信プラス by SEO対策




Subscribe with livedoor Reader

BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

ポッチと応援お願いします 元気が出ます。



お買い得自動売買システム
右斜め下

FX初心者のためのスーパーロジックを大公開!








このリンクタグは使用できません。

One FX

3クリックFX


FXジャパンドリム


エンペラーFX


遠距離俯瞰理論FX

BigBang FX


証券株 トレードシテム







『でっかい会社を作る9ステップ』無料CDプレゼント


リンク集
http://ameblo.jp/takeboss7/
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。